WebVideoAuthor家庭用ビデオやUSBカメラから動画教材を作成!


ここでは、ビデオへのエフェクト追加方法を説明します。
ストーリーボードからビデオクリップを選択し、
ツールバーのエフェクトボタンbtn_effect.pngをクリックしてエフェクトウィンドウを開いてください。

9_12_001.png

  • 明度
    ビデオ画面の明度を-100から100までの整数値で変更することができます。
  • コントラスト
    ビデオ画面のコントラストを-100から100までの整数値で変更することができます。
  • 彩度
    ビデオ画面の彩度を-100から100までの整数値で変更することができます。
  • 音量
    ビデオ画面の音量を-100から100までの整数値で変更することができます。

ビデオエフェクト:5種類の効果を用いることができます
(グレイ、ブラック&ホワイト、ホワイト&ブラック、ネガ、浮き彫り、セピア)。
1つのビデオには1種類だけ効果を用いることができます。
設定された効果は、ビデオ再生時にプレイヤーウィンドウで確認できます(使用例は下図の通りです)。

  • グレイ

    gray.jpg

  • ブラック&ホワイト

    blackw.jpg

  • ホワイト&ブラック

    wblack.jpg

  • ネガ
    negative.jpg
  • 浮き彫り
    emboss.jpg
  • セピア
    oldfilm.jpg
このページを印刷 このページを印刷
Get Adobe Flash player