WebVideoAuthor家庭用ビデオやUSBカメラから動画教材を作成!


WindowsサーバにWebvideoAuthorで作成したコンテンツを載せた場合に、サーバの設定によって再生されない場合があります。その場合は、以下の設定をご確認下さい。

ブラウザが、ある拡張子のファイルを開く場合、そのファイルの拡張子とMIME-Typeのから、どのアプリケーションでファイルを開けば良いか判断を行います。IISでは、.flv形式のファイルについて適切なMIME-Typeを送信しないために、WebVideoAuthorで作成したファイルを再生出来ない事があります。

回避手段

サーバに接続し、スタート - プログラム-管理ツール – インターネットインフォメーションサーバ(IIS)を選択して、IISの管理画面を開きます。以下のような画面が表示されますので、Webサーバを右クリックしてプロパティを開いてください。

 

Webサイトのプロパティが表示されますので、HTTPヘッダータブをクリックして、MIMEマップ の ファイルの種類をクリックします。

 

以下のようなダイアログが開きますので、「追加」をクリックして、拡張子とコンテンツの種類(MIME)を入力します。

設定は、以下となります。(拡張子/MIME)
.flv  / video/x-flv

このページを印刷 このページを印刷
Get Adobe Flash player